電プロep2:microSDの相性


2016年7月20日

電子工作プロジェクトエピソード2

今回はRaspberry PiとmicroSDの相性についてです。

最初はまったく気にしていなかったのですが、
先駆者の「はち」さんに聞いたところ相性によるトラブルはけっこう多いようです。

そこで調べると確かに動作不良のレポートがチラホラ。

これはイカンということでしっかり調べることにしました。
するとこんなサイトが。

RPi SD cards
http://elinux.org/RPi_SD_cards

僕はClass10の16GBが欲しかったのでその中から候補を出しました。

Kingston

SDCA3/16GB : OK
SDCA10/16GB : OK
SDC10/16GB : OK
SDC10G2/16GB : NG

Toshiba

SD-C016UHS1BL5A : OK

Transcend

TS16GUSDHC10 : NG
TS16GUSDU1 : OK
TS16GUSDU1 : OK
TS16GUSDU1 : OK
TS16GUSDU1E : OK
TS16GUSDU1E : OK
TS16GUSDCU1 : NG
TS16GUSDU1E : NG


で、やっぱ安心の日本ブランドということでToshibaを選びました。

OSインストール後も問題なく使えています。

ちなみに僕が使っているのは「Raspberry Pi 2 Model B」です。

これから買おうと思っている方はお気をつけください